ちょっと振り返ってみた

仕事が忙しくて中々更新できませんでしたが

今日、まとまった時間が取れたので更新したいと思います








前回もちょこっと書きましたが

途中サブに逃げたり、出張でIN出来なかったり、仕事が忙しくてIN出来なかったりで

育てるのが遅く遅くなってしまいましたが

どうにか4次実装前に120レベルになることができました

これからの予定ですが

130くらいまでゲルを育てて

その後絶対黒字プリ絹雪を育て

最後に何か戦士でも育てようかと思っています

今の所クルセにしようかと考え中・・・・一番簡単そうだし(死

まぁこのプランも4次が実装したところで一旦中止

やっぱりゲルに戻り飽きるまで育てようかと思っています!
















かなり昔のことになるのであやふやなところもありますが

(文章力が無いのもわかってもらえるとありがたいです)

そこはスルーしてもらえるとありがたいです(心の中で笑ってください







当時友録していた斬賊がカズアイの狩りを手伝って欲しいとか言い出したので

まぁ、(火魔だけに)暇だったし手伝いにいきました

斬賊の彼とは仲が良かったのでいつもチャットが盛り上がりました

もちろんネタはメイポのことですが

その時のネタは弓職についてでした

(そのときの会話ははっきりとは覚えていないので文章にできません、ゴメンナサイ)

弓の話をしている時、変態弓師アー○○ル君とイエテイー狩りをした時の

ことを思い出しました・・・


ゲル脳内:アー○君のストレイフすごかったなぁ~4連とか反則だよな・・・

ゲル脳内:それとなんだっけ?あのカカシ、あれでタゲ取れるとかセコくね?

ゲル脳内:なんか鳥も飛んでたな、大した意味あるように見えなかったがなんかズルイ


みたいなことを考えてると急に弓師をやりたくなってきました

そして斬の友に言ったのですが、なぜかあまりいい反応はしてくれなかったです

・・・まぁ彼は放っておいて弓師の名前を考えてました・・・

があまりいい名前が浮かんでこなかったので・・・

友チャで聞いてみたところ

五色虎、三色竜、十二色色鉛筆などいろいろ考えてくれました

でも・・・申し訳無かったのですがあまりシックリこなかったのです

そこで最後の手段です

シルファに名前の候補を挙げてもらうことにしました

{彼は(何故か)カッコイイ名前や横文字を(無駄に)知っているからです}

はい出てきました

横文字の名前候補が・・・

全部読めません(*ノω`*)

その中で一番カッコイイと思った名前・・・GERTRAUDです

・・・GERTRAUDの誕生です







初心者クエストもソコソコにヘネシスまでやってきたゲル

1ch狩場1の最下でデソデソを斧で殴る殴る・・・やっぱり殴る

はいレベル10です!

よぉ~しココからは打つでぇ!

・・・・ヨワッ

「げるとらうど は おの を そうびした」





デソデソやスルラじゃ物足りなくなっていたゲルはメイプルキノコやピグを

・・・やっぱり殴ってました

そんな時グルを手伝ってくれると言う方が・・・

戦闘系癒し魔、覇王の使いさん(確か80レベル前半だった気が・・・w)

と準弓師GERTRAUD(当時21レベル)のデコボココンビでピグの海岸を荒らしました

最初はゲルの装備の弓で挑んだのですが(クジャさんに殴ってるとこ見せたくなかったw

なにせ相方が80レベル

弓じゃ対処できない!・・・仕方なく

「げるとらうど は おの を そうびした」

装備を斧に変えた瞬間覇王さんが


覇王の使い:殴り弓ww


はい、その通りです覇王様。




覇王さんに狩りを手伝ってもらったおかげで

あっというまに30レベルに到達したゲルは迷うこと無くボウマンの道へ

それは3次職スナイパーのアイスショットが魅力的だったからです

凍らせながら攻撃できるなら狩りも楽だろうなーと思っていたからですね

2次転職してからはルディでチャックマ狩り・・・

手早く35レベルまで上げてルディクエ三昧

るでぃくえるでぃくえるでぃくえるでぃくえでくりぃえ・・・・?

はい!51レベルまでずーーーーっとルディクエしたましたね

特に出来事も起こらず・・・だってルディクエだもn





ルディクエを卒業したゲル

次の獲物はJモコモコやっぱこいつはウマウマです

スバクリ?攻撃手袋60%?ウハウハですね!

んー55レベルくらいまでJモコ狩ってたハズです

55レベルくらいからはゾンビですね、空いていなかったらヘクタとか・・・

このときは殆どソロ・・・一番辛かったときです

グル狩りが恋しくて絹雪を育て始めたのはこの時だったと思います



絹雪の狩りも飽きたところでまたゲルに戻ったら

なんとライライがゾンビ手伝ってくれたのです

それが嬉しくて嬉しくて・・・

がんがん狩りました

60レベルからはゾンビも友と狩ったりギルドで狩ったり楽しかったですね

1日150%とか貯めた日もありました



そして仕事が休みの日、昼間に70レベルスナイパーの仲間入りです







・・・初めてこんなに長く文章書きましたw

ちょっと時間も押してるので読み返すこともできませんが

こんな日記でもみなさんの暇つぶしになれば幸いです

次は、日記のネタが無いとき、もしくは気が向いたら

3次~の思い出、書いてみたいと思います
[PR]
by gosiki-ger | 2006-09-24 15:14 | メイポ日記


<< シルファ的バトン ついに >>